北広島リハビリセンターの沿革

基本理念

北広島リハビリセンターは、「ノーマライゼーションの理念」と「自立支援」を基調とし、施設サービス及び在宅サービスの機能を有効に活用し、お客様本位のサービスの提供により要援護者の「基本的人権」「人間としての尊厳」「自己実現」が保たれ、サービス機能の向上を図り、地域の福祉サービスの拠点として一人一人が生きがいを持ち、心豊かな安心した生活が送れるよう、「生活の質」の充実に努めることを基本理念とします。

法人の沿革

昭和51年09月 社会福祉法人 北海長正会 法人設立認可される
昭和52年06月 北広島リハビリセンター更生部 定員50名で開所
昭和52年07月 北広島リハビリセンター診療部 定員3床で開所
昭和53年01月 北広島リハビリセンター診療部18床に増床
昭和52年12月 北広島リハビリセンター更生部30名増床 定員80名となる
昭和54年12月 北広島リハビリセンター療護部 定員50名で開所
昭和57年12月 療護部30名増床 定員80名となる
平成06年04月 北広島リハビリセンター更生部通所 定員15名で開所
平成07年10月 北広島リハビリセンター特養部四恩園 定員50名で開所
平成07年11月 北広島デイサービスセンター四恩園B型開所
北広島在宅介護支援センター四恩園開所
平成09年04月 北広島デイサービスセンター四恩園E型開所
北広島リハビリセンター療護部10名増床 定員90名となる
平成10年04月 北広島ホームヘルプサービスステーション四恩園開所
平成11年04月 北広島居宅介護支援事業所四恩園準備指定
平成12年04月 介護保険制度実施に伴う居宅サービス事業所・介護老人福祉施設の指定
平成12年05月 北広島訪問看護ステーション四恩園の指定
平成13年10月 障害者生活支援センターみらい開所
平成15年04月 支援費制度実施に伴う居宅サービス事業所・身体障害者福祉施設の指定
平成15年06月 更生部通所3名増員 定員18名となる
平成16年03月 北広島リハビリセンター診療部 入院診療廃止
平成16年06月 北広島リハビリセンター療護部通所A型 定員8名で開所
平成18年10月 障害者自立支援法実施に伴う相談支援・療護部短期入所事業の指定
平成19年10月 障害者自立支援法実施に伴う北広島リハビリセンター更生部新体系移行
機能訓練 定員 60名
生活介護 定員 40名
入所支援 定員 70名
平成20年06月 北広島リハビリセンター更生部 施設入所 減員(定員60名)
平成21年04月 北広島リハビリセンター療護部新体系移行
生活介護 定員 95名
入所支援 定員 90名
短期入所 定員 08名

北広島リハビリセンター更生部定員変更・短期入所事業新規指定
機能訓練 定員 30名
生活介護 定員 70名
短期入所 定員 04名
平成25年04月 北広島リハビリセンター更生部 機能訓練 減員(定員10名)
平成27年04月 多機能型複合施設 地域サポートセンターみなみ開所
障がい福祉サービス事業所みなみ
機能訓練 定員 06名
生活介護 定員 34名

障がい児通所支援事業所みなみ
児童発達支援 ーーー  定員  5名
放課後等デイサービス 定員  5名

障がい相談支援事業

北広島リハビリセンター更生部 定員変更
機能訓練 定員 06名
生活介護 定員 54名

北広島リハビリセンター療護部 定員変更
生活介護 定員 80名
入所支援 定員 80名
PAGE TOP